インプラントは誰でも出来るの?

インプラントを迷われている方へ

トップページ
インプラントとは
インプラントでアンチエイジング
インプラントはこんな方に
おすすめします
インプラントと入れ歯の違い
インプラントとブリッジの違い
インプラントの痛みについて
インプラント治療の前に・・・
インプラント治療は誰でも
出来るの?
インプラント治療の流れ
インプラントを長持ちさせるためには?
インプラントQ&A
患者様からの喜びの
メッセージ

インプラントの安全性について

どんな歯科病院で治療すれば
いいの?
インプラントの成功率とは?
安全で確実なインプラント治療をするためには?

インプラントの手術と費用

インプラント手術1回法とは
インプラント手術2回法とは
難しいインプラント手術とは?
インプラント治療の費用がやっぱり気になる!
治療費ってカードで支払い出来るの?
医療費控除ってなに?

インプラントに期待出来る効果

OAMインプラントシステムとは
磁気式インプラントとは

当サイトの監修者の紹介

埼玉アンチエイジングインプラントセンターとは?
インプラント症例集
メール無料相談
ご予約をされたい方へ
 

骨が十分にあるか?がポイントになってきます

自分の大切な歯を失う・・とてもショックな出来事ですよね。 食事の楽しみ、人との会話、笑顔すべてに影響してしまうのではないでしょうか?歯を失った人のためにインプラントという治療方法がありますが、そもそもインプラントは誰でも出来るの?と疑問に思われている方がいらっしゃいます。

実は、インプラントを支えるのに十分な骨があるかどうかがとても重要なポイントとなってきます。

しかし、糖尿病などの全身疾患がある方で、外科的な治療を受けることが難しい場合には、内科の主治医にインプラント治療が可能かどうか相談する必要があります。

全身的な疾患をお持ちの方は・・・

糖尿病や心臓病などで外科的手術が困難な方はインプラント治療が出来ない場合があります。

未成年の方は・・・

骨が成長が終了するのが約20歳前後と言われています。医学的・解剖的に条件が満たされている限り、どなたでもインプラントは出来ます。未成年の方でも、歯を失ってしまった場合は、仮歯や部分入れ歯で欠損を補い、骨の成長が止まったらインプラント治療を開始します。

妊娠中の方へ・・・

妊娠中の方や妊娠のご予定のある方は、レントゲン撮影や麻酔をすることができないので、すぐにはインプラント治療を受けることができません。

インプラントの専門が答える無料相談 アンチエイジングインプラントセンターの予約受付はこちら

埼玉アンチエイジングインプラントセンターの監修先

【住所】 〒349-0111 埼玉県蓮田市東1−2−14

【最寄り駅】 JR蓮田駅徒歩 約2分

【診療時間】 午前9:30〜午後1:00 午後2:30〜午後6:30

埼玉アンチエイジングインプラントセンター